日々の仕事内容

派遣社員でもハウスメーカー1社を担当、
お客様と現場をつなぐ窓口として活躍します。

私は派遣会社から派遣された契約社員。ハウス・デポ・プラスでは、お客様の窓口業務を行っています。派遣とはいえハウスメーカー様1社の担当を任せてもらっていて、そのメーカーの全国の各支店から入るサッシや網戸の注文を受け付けるのが主な業務です。注文を聞き、作成した見積書を納期とともに提示した上で、正式に受注するというのが仕事の流れ。お客様とは、電話やファクス、メールなどでやり取りをしています。
また最近では、リフォーム工事の受け付けも担当するようになりました。お客様から依頼のあった窓枠の付け替え工事などの手配を行っています。人に喜んでもらえる仕事に携われて、ワクワクした気持ちになりますね。

仕事のやりがいや苦労したこと

子どもがまだ小さく、保育園に預けなければなりません。お迎えがあるので残業ができなかったり、園の休みに合わせて土日は休みをとりたかったりと、いろいろ融通のきくところで働きたいという希望を持っていましたが、ハウス・デポ・プラスはその条件をすべて満たす会社でした。
ハウス・デポ・プラスは女性が数多く働いているのも特徴のひとつ。ママの先輩もいらっしゃるので、ランチタイムには子育ての悩みなども聞いてもらっています。私のような子育て真っ最中の女性でも働きやすい、本当にいい会社だと思います。

Message

求職者へのメッセージ

私は派遣社員としてさまざまな会社を見てきましたが、これほど派遣社員に優しい会社はないと思います。仕事をする上では、正社員も派遣社員も関係なくひとりの社員として見てくれていますし、入社をしてから「派遣だから」という壁を感じたことはありません。勤務条件に関する細かい要望にも、しっかりと聞く耳を持ってくれて、要望通りに改善してもらえたこともありました。ほかではないことだと思います。仕事の頑張り次第では、正社員への登用制度もあるそうです。ハウス・デポ・プラスは、女性でも長く働ける会社です。私たちと一緒に働いてみませんか。

他のメンバーも見る