spmenu
INTERVIEW01

転職してストレスから解放!
ここなら長く働けると
感じています。

木下 将吾

本社完成品センター
2020年4月入社

転職して変わったこと

残業が少なく、休日も多いので、
家族と過ごす時間が増えました。

前職は自動車部品の製造を1年くらいしていました。とにかく仕事が厳しくて職場の雰囲気もピリピリ張り詰めており、改善提案も毎月出さないといけなかったため、気持ちに余裕を持つことが難しく、そんな環境を変えたくて転職を決めました。当社に転職した理由ですが、手を動かして物を作ることが好きだったことと、面接に来た時に、職場が和気あいあいとしていて雰囲気が良いと感じたことが決め手になりました。
転職して一番大きく変わったことは、仕事のストレスが無くなったこと。先輩が優しく教えてくれますし、例えミスをしても頭ごなしに怒るのではなく、「こうした方がいいよ」と的確なアドバイスをしてくれます。また、自分のペースで仕事を進められるので、時間に追われるストレスがありません。残業も少なく、休日も多いから、子供たちと過ごす時間が増えました。

毎日の仕事内容

入社2ヵ月で組み立て部門の
管理を任されるようになりました。

サッシの組み立ての経験はありませんでしたが、作業にはすぐに慣れました。最初は重く感じたサッシも、先輩から持ち方のコツを教えてもらったら、楽になりました(持ち方一つで、全然感じる重さが違うのには驚きでした)。今では、簡単なサッシなら10分くらい、複雑なサッシでも20〜30分で組み立てられます。
現在は組み立て部門の管理を任されており、メンバーの作業状況を見ながら仕事を割り振るなど、人や時間の管理を行っています。何もトラブルなく1日が終わった時は、やりがいを感じます。
配送が忙しい時は配送も手伝います。1日中同じ場所にいるのではなく、いろいろな場所に出かけられるので気分転換になります。サッシを運んでいる時に大工さんから「初めて見る顔だけど、新人かい?頑張れよ」と声をかけてもらうこともあり、そんなコミュニケーションも楽しいですね。

将来の夢

組み立ても配送もオールマイティにでき、
まわりの人から頼られる存在になりたい。

まず、組み立ても配送もオールマイティにできるようになることが、今の目標です。組み立て部門を任せてもらえているのは、私が期待されているからだと思いますが、もっと実力を付けて、まわりの人達から頼られる存在になりたいと考えています。当社は長い目で見て育ててくれる会社ですし、頑張りをきちんと評価してくれる会社なので、ここなら長く働けると思っています。

pagetop

Copyright© 株式会社ハウス・デポ・プラス All Right Reserved.